子供向けのオンライン英会話で効率的に学ぶ方法

オンライン英会話で効率的に学ぶ方法

マンツーマンのレッスン、親も一緒に楽しむことがポイント

小さい頃から英語を学ぶことで子供が将来英語を学ぶ際に大きなアドバンテージになることは知られています。

その理由は子供の頃から英語を学ぶことで英語を聞く耳を持つことが出来、日本人が苦手なRとL、SとTHの発音の違いを聞き取ることが出来たりよりネイティブな発音を学ぶことが出来ます。ネイティブな発音は大人になってから英語を学んでもなかなか身につかず子供の時に早めに英語学習をスタートすることが英語を学ぶポイントだと言えます。

某学者はネイティブな耳は音楽で例えると絶対音感といったモノで12歳以上から英語を学び始めても得ることは出来ないと唱えています。要するに12歳以下から英語を学ぶことで小中学校で英語授業がラクになりますし受験勉強の時にも優位に立てます。なのでこれから子供にネイティブな英語を身につけて欲しいと思う親の為に子供向けのオンライン英会話の効率的な学習方法を紹介します。子供のスクールの選択や英会話を学んでいるけど効果がないという人に役立てて欲しいと思います。

子供向けの英会話はマンツーマンのモノを

英会話はマンツーマンのモノを

子供向けの英会話を保育園から学ばせ、その教材費は30万円程しレッスン料金は1回数千円もするスクールに行かせていました。ですがそのスクールはグループレッスン方式で6人程の子供が英会話の授業を受けていたのです。グリープで楽しみながら英会話を学ぶといった意識の子供だけなら30万円のレッスン代も無駄ではないと言えますが、基本として子供は勉強は嫌いで誰かが日本語で話すと止めることは出来なくなります。

結局レッスンにならずに保育園とほとんど変わらない有様です。要するに子供が英会話を学びたいと思っていても他にやる気がない子供が1人でもいたらレッスンの意味は亡くなってしまいます。なのでマンツーマンのレッスンに行くことが効果的に英語を学ぶ方法だと言えますが、マンツーマンだと高額で1回のレッスンが3万円もかかるので諦めてしまう人が多いのです。ですがオンライン英会話だと子供向けのスクールでマンツーマンでもかなり安価に設定されているので1レッスン150円くらいから受けることが可能です。

子供と共に英語を学ぶようにする

子供と一緒に親子で英会話を学ぶ

親が英語が話せないから子供もそうだというのはナンセンスだと言えます。

子供向けのオンライン英会話で、子供だけではなく親も一緒に学ぶ環境を作ることが英語を効率よく学ぶ方法です。

幼い子供の場合は一緒に英会話を学んでみると分かりますが子供の吸収スピードに親はついていけません。歌、音楽、リズムに合わせて教師の英語を完璧にコピーし親が知らないような単語をあっという間に覚えてしまいます。ですが子供がそうなる為には親も一緒に学ぶことが一番の近道なのです。子供は何にでも興味を持ちますが親がしていることに対する興味がとても強いのです。

オンライン英会話は一緒に楽しむ

オンライン英会話は一緒に楽しむ

最後に子供向けのオンライン英会話を効率よく学ぶ方法として親が一緒に英会話を楽しむ事が大切です。レッスンで教師が歌ったり、リズムに英語を乗せている場合は子供と共に親も楽しむように心がけましょう。そうしたら子供も英会話が楽しいモノと認識し英語学習に集中するようになります。そんな風に集中力をアップしたり英語を興味の対象とする為には英語のレッスンは楽しいものであるという認識を子供に植え付ける必用があるのです。英会話が楽しいものだと植えつけることが出来たら半年後もしくは一年後にはしっかりと効果が現れます。

ウチに子供は英語に関心がない

よく聞くのがウチの子供は英会話には関心がないから無理といった言葉です。そんな風に子供に英会話を学ばせる前から諦めてしまう人がいるのです。ですがそれは子供の可能性を狭める結果になってしまいます。オンライン英会話なら月々数千円くらいのコストしかかかりませんし、無料の体験レッスを行っているのでまずは体験レッスンを受けてから判断しても遅くはありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。